新商品

  • トイボアベビーリング
  • 極細リング,リング
  • ピンキーリング
  • ネックレス
  • ピアス
  • ブレスレット
  • ブライダルリング

コンテンツ

  • プレゼントにおすすめのジュエリー特集
  • シリーズから選ぶ
  • 私たちについて,コンセプト
  • ラッピング
  • コラム

営業日カレンダー

2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

営業時間:10時〜17時
定休日:土日祝日・その他長期休暇あり

SNS

ツイッター facebook instagram

 

トップ > コラム  >  ホワイトゴールドって?

Qホワイトゴールドって?


ハーリー ホワイトゴールドってどんなゴールドなのね?
プラチナとは価格が全然違うけど、何がどう違うなのね??
   
店長 そうだね。実は意外と知らない方が多いかもしれないね。
当店でもcobacoブライダルの商品で
ホワイトゴールドをお選びいただくことができるので、
少し詳しく説明させてもらうね。

まず、ホワイトゴールドは、イエローゴールドやピンクゴールドと同じ「ゴールド」です。
でも、純粋なゴールドって金色だよね?
それがなんで白っぽくなっているか分かるかな?

こちらのコラム「K10とK18のちがい」で説明しているように、
工房cobacoでも使用しているK18ホワイトゴールドの場合、金は75%入っているの。
その残りの25%に、白い色の金属であるパラジウムなどを混ぜて、白っぽいゴールドを作っているんだ。
これが一般的に「ホワイトゴールド」と呼ばれているものだよ。
   
ハーリー ふむふむ、なのね。
でも、いくら白い色を混ぜたからといって、75%も金が入っていたら、
完全な白にはならないんじゃないかなと思うなのね。
   
店長 うん、そうなんだ。
元々のK18ホワイトゴールドというのは、「ほんのり黄色味を帯びた白っぽい金」なんだよ。
   
ハーリー そうなのね!?
じゃあどうしたら、あんなホワイトゴールドのシルバー色がでるなのね??
   
店長 実は、ホワイトゴールドのジュエリーには、
多くの場合、ロジウムメッキがかけてあるんだ。
ロジウムというのは、ゴールドやプラチナよりも高価な貴金属。
これをホワイトゴールドのジュエリーの表面にかけることで、
あのキラキラしたホワイトゴールドができあがっているんだよ。

というわけで、K18のホワイトゴールドがどんな色なのか、写真で見てみようか!



比較のために、イエローゴールドも置いてみたよ。
リングの種類が違うのはご愛嬌ということで…(汗)
どうかな?
メッキをかける前と後では、全然色が違うよね。
   
ハーリー うんうん、全然違うなのね〜!
メッキをかける前は、白っぽいけど、やっぱり金色が残っている感じなのね。

ちなみに、メッキということは、いずれ剥がれてくるってことなのね?
   
店長 そうだね。
摩擦や細かいキズがつくことによって、いずれとれてしまうことがある…というのが欠点。
メッキが剥がれてしまった部分は、もともとの黄色味をおびた地金が見えてくるよ。
それから、研磨剤のついたクロスなどにも要注意。
磨けば磨く程メッキを落としていくことになるから、輝きが失せてしまう原因になってしまうんだ。
もちろん、当店ではメッキの再加工はいつでも承っているので、
メンテナンスの一貫でメッキをかけ直してもらうというのもいいと思います。

ホワイトゴールドのいいところは、プラチナよりもお手頃なところ。
それにプラチナより硬いゴールドなので、変形しにくいというのも良いよね。

よく「ホワイトゴールドは変色しますか?」とお問い合わせをいただくのだけど、
変色ではなく、「メッキがはがれて、本来のホワイトゴールドの地金が見えてしまうことがある」
というのが正解なんだ。
ロジウムは変色しない貴金属だからね。
ホワイトゴールドをお選びの場合、
お仕事など日常生活で頻繁に手を使う(=摩擦が起こる状況が多い)方には、
あまり向いていないのかもしれないね。
   
ハーリー なるほどなのね。
ハーリーはこのナチュラルなホワイトゴールド本来の色が好きなんだけど、
ロジウムメッキをかけないホワイトゴールドでオーダーすることもできるなのね??
   
店長 もちろん。
私も結構このナチュラルなホワイトゴールドは好きなんだ♪
いずれ剥げてしまうなら、元々のこの色味で使いたい!という方もいらっしゃるしね。
キラキラしているものが苦手な男性にもオススメだよ。
(※価格は通常のホワイトゴールドと同額です)
   
ハーリー うふふ♪ご希望の場合は、お気軽にお問い合わせくださいなのね。
あ、そうそう、ホワイトゴールドのリングだけど、
この「ユフリアコンビリング」だけはちょっと違うから注意してほしいなのね!
↓↓↓

ユフリアコンビリング
   
店長 そうなんです。
このコンビリングについては、
地金は一周すべてがイエローゴールド
半分だけロジウムメッキをかけて、イエロー×ホワイトのコンビ色を実現させているので、
メッキが剥げた場合、下地のイエローゴールドが見える
ことをご理解くださいね。
(こちらのリングには、剥がれにくい様パラロジウムメッキをかけていますが、
ご使用状況により剥がれることがあります。)
   
ハーリー ご理解をお願いします、なのね。
素材選びに迷ったら、てんちょに相談してくださいね、なのね♪
   
店長 はい。
ホワイトゴールドとプラチナの違いについては、次回ご説明させていただきますね。






ページの先頭へ▲