新商品

  • トイボアベビーリング
  • 極細リング,リング
  • ピンキーリング
  • ネックレス
  • ピアス
  • ブレスレット
  • ブライダルリング

コンテンツ

  • プレゼントにおすすめのジュエリー特集
  • シリーズから選ぶ
  • 私たちについて,コンセプト
  • ラッピング
  • コラム

営業日カレンダー

2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

営業時間:10時〜17時
定休日:土日祝日・その他長期休暇あり

SNS

ツイッター facebook instagram

 

トップ > コラム  >  K18ハードは本当に曲がらないの?

K18ハードは本当に曲がらないの?

ハーリー まず、K18ハードってなに??という方は、こちらをご覧くださいなのね。
極細でも曲がりにくいK18ハードって?

K18ハードという素材については、前回のコラムでよく分かったなのね。
でもでも、本当に曲がりにくいかぎもんなのね〜。
   
店長 そうだよね。
実は、私もそこが気になってたんだ。
そこで!
今回、実際に私が着けっぱなしにして、実験してみました!
題して『cobaco実験室:K18ハードは本当に曲がらないのか!?』

お客さまにオススメするにあたって、あらためて自分自身で体験してみないと!と思って、
この"ムナゴールドリング(鏡面仕上げ)"を1年以上着けっぱなしにして生活してみたよ。


ムナゴールドリング
   
ハーリー わおわお〜それは結果が気になるなのね!
ところで、K18ハードの特徴は「固くて曲がりにくい」「キズがいきにくい」で間違いないなのね?
   
店長 うん、そうだね。
さて、今回は、日常生活の中で「どのくらい変形するのか?」「どのくらいキズがいくのか?」
をメインに検証してみました!
   
ハーリー ふむふむなのね。
ところで、てんちょはどんな毎日を送っているなのね?
   
店長 私はね〜、結構面倒くさがり屋で、
炊事や掃除の度に手袋をはめたりなんてことは一切しませんっ!(キリッ)

家で仕事をしているので、3食家でごはんを作ります。
(結構毎食ちゃんと作ってます。)

買い物では数日分の食料を買い込み、水1ケースとかお米とか重いものも持ちます。
イベントの重たい什器も着けたまま運びます。

ジムでマシンに乗るし、負荷をかけた筋トレとかします。
スパとかスチームサウナにも入ったりします。

あ、そうそう、これで海外旅行にも行ったかな。
20kg弱のスーツケースも持ったし…

基本、お風呂や手を洗う時もはずさないし、寝る時もそのまんま・・・
という感じかな!
   
ハーリー け、結構酷使してるなのね・・・
   
店長 へへへ。それほどでも。
   
ハーリー (指輪は大丈夫なのか心配なのね…)
それで、その状態で1年以上着けっぱなしにした結果は、どうだったなのね?
   
店長 じゃじゃ〜ん!

比較1

分かりやすいように、比較対象を並べてみたよ。
真ん中が私が着けっぱなしにしていたリングです。
右は、新品のまったく同じリング。(サイズ違い)
左は、新品のつや消しバージョン。

どう?形に変化は見られるかな?
   
ハーリー わぁ〜!まったく変わってないなのね〜!
きちんとまんまるなままなのね!
   
店長 そうだよね。
結構重いものを持つことの多い私だけど、歪みや変形は一切見られませんでした。
   
ハーリー すごいなのねっ!
じゃあ、キズについてはどうだったなのね??
   
店長 はい。これが酷使し続けたリングです。

比較2

よく見ると、ところどころに細かいキズがあるね。
肉眼ではそんな分からないけど、こうやってマクロレンズで撮るとよく分かります。

比較3

これは新品。
新品と比べると、やはり輝きは落ちているね。
でも、さすがはK18で、変色はまったくありません。

比較4

これはつや消し。
つや消しと比べると、鏡面仕上げの輝きは保たれていることが分かるかな?
ふつうのK18だと、つや消しまではいかなくても、結構細かいキズがいってくすんでくるから、
なかなかキズがいきにくいというのが検証されました!
   
ハーリー つまり、今回の実験では、
K18ハードは本当に曲がらなかった!
表面のキズも少なかった!
ということなのね。
   
   
店長 うん、そうだね。
というわけで、これからも自信を持ってオススメさせていただきたいと思います!


※K18ハードは、あくまでも「K18」ですので、変形の可能性がまったくないわけではありません。
同じように使われていても、負荷のかかり方によっては曲がる事もありますし、深くキズがいくこともあります。
また、細かいキズの感じ方には個人差があります。
今回の結果は、あくまで参考までにご覧いただけますとうれしいです。






ページの先頭へ▲